処分の手順は3Rに准じて!

家電4品目、リサイクル料の目安

リサイクル料の目安(税込)は、エアコン990円、ブラウン管式TV15型以下1,320円、16型以上2,420円、液晶・プラズマTV15型以下1,870円、16型以上2,970円、冷蔵庫170L以下3,740円、171L以上4,730円、洗濯機2,530円です。
対象製品の確認は一般財団法人家電製品協会にお問い合わせください。

家電4品目の廃棄にはリサイクル料の他に収集運搬料金がかかります。
リサイクル料金は品目、メーカーによって異なり、収集運搬料金は小売業者によってに異なります。

無許可の不用品回収業者には回収依頼しないようにしましょう。
不適正な処理による有害物質の放出、火災などの事例や高額請求トラブルも報告されています。
トラック型の回収、空き地型回収、チラシやインターネットの広告には注意が必要です。
家庭の廃棄物を回収できるのは「一般廃棄物処理業の許可」をもつ業者のみです。

回収方法は?

新しく家電を買い換える場合は買い替え先の小売店で回収してもらうことができます。
費用はリサイクル料と運搬料のみで引き取ってもらえるようです。
通販、ネットやテレビショッピングで購入の場合も同様です。
リユースショップで家電4品目を購入した場合も、そのお店に引き取りを依頼することができます。

廃棄だけしたい場合は、購入した電器店に引き取りを依頼するか、市区町村に問い合わせてください。
自分で指定受け取り場所に持ち込むこともできます。
事前にメーカー名とサイズ等を調べ、メモを持って郵便局へ行き、窓口で家電リサイクル券を受け取り、リサイクル料金を振り込み、窓口で払込書に日付印をもらってリサイクル券所定位置に貼付、家電とリサイクル券を指定取引場所に持っていきます。
排出者控を受け取り、廃家電が生産者に引き渡されたかどうか確認したら控は廃棄して構いません。
確認できなかった場合は引き渡したお店にお尋ね下さい。


この記事をシェアする